2010年07月26日

柱状改良

いよいよ着工です。とりあえずは上棟へ向けて工事を進めていきます。
まずは地盤の補強工事です。この現場では柱状改良という工法を選択しました。
一本一本地耐力を確認しながらの施工をするので、強度や品質的に信頼性のある補強工事です。

柱状1.gif

先端にドリルの歯のようなものがついた鉄柱をねじ込みながらセメント固化材を土と撹拌させ
ながら柱を作っていきます。
柱状2.gif

結局、改良柱を28本施工することになりました。
柱状3.gif

水道の引き込みが間に合わなかったので、施工するにあたり隣家の方に水を貸してもらいとても助かりました。感謝です。







posted by taca_o at 21:46| Comment(0) | 稲葉地の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。